目元に出てきたしわを退治して若々しい素顔に

女の人
ウーマン

厚塗りは厳禁です

目元のしわをメイクで隠そうと思ったときには、ただファンデーションを厚塗りするのはやめましょう。ペンタイプのコンシーラーを使い、パウダーファンデーションで薄くなじませるのがオススメです。目元の潤いケアも頑張ることで、より目立ちにくくなります。

レディ

年齢が出やすい部分です

年齢を重ねるうちに気になってくるのが、しわやハリの消失、しみやくすみなど、お肌の悩みですよね。とくに目元の周りの皮膚は薄いので、しわが気になるという人が多いでしょう。目の周りには、アイクリームや、化粧水を含ませたコットンパックがオススメです。20代のうちから早めにケアするとより効果的でしょう。

女の人

目につきやすい部位だから

目元のしわは、乾燥が原因に引き起こされる浅いしわが多いです。セラミドやコラーゲン、グリセリンなど、保湿成分が配合された化粧品を使ってケアすることで、できたしわを改善することも可能です。深くなる前にケアしてください。

スキンケアで悩みを改善

目元

原因や肌状態で成分を選ぶ

年齢とともに、お肌に関する悩みが増えるという人は多いのではないでしょうか。その悩みは人それぞれ異なりますが、中でも多いお肌の悩みが目元のしわです。目元のしわはメイクで隠すことが難しいため、悩みを改善するためにはスキンケアを見直し、しわの改善が期待できる化粧品を取り入れることが重要になります。目元のしわに効果が期待できる化粧品には、有効な成分が配合されていますので、毎日のスキンケアの際に使う度、効果を実感できます。目元のしわに有効な成分は、そのしわの種類によって異なります。たとえば、うっすらと浅いしわができてしまった場合は、乾燥肌から起こっていることがありますので、保湿を行うことで改善できると言われています。そのため、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿効果が高い成分が有効成分なので、これらの成分が配合されている化粧品を選ぶといいでしょう。逆に深く刻まれたしわの場合は、コラーゲン不足が原因で起こっている場合があるので、コラーゲンの生成を働きかけるレチノールという成分が配合されている化粧品を選ぶと良いです。このレチノールは、他にも真皮層までしっかり届き、細胞の活性化に大きく役立つ成分と言われているため、若々しい目元を作りたいときは欠かせない成分のひとつです。また、ビタミンC誘導体も有効成分としてされているので、化粧品を選ぶ際は意識したい成分のひとつです。目元のしわを改善するには、まず自分の目元の状態をしっかり把握することが大切です。そして、その状態に合わせて有効成分が配合されている化粧品を取り入れ、毎日のスキンケアの際に使用することで目に見えた効果が得られるでしょう。最近は、目元のしわの改善が期待できる化粧品もさまざまなメーカーから販売されていますので、自分に合う化粧品を見つけてみるといいです。